Auto Concepts Japan - オートコンセプトジャパン

アメ車・旧車の修理やチューニング、キャブセッティングから、最新モデルのROM・ECU コンピューターチューニングまで、 アメリカ本国同様のサービスを展開しています。 車両の直輸入販売や、国内欠品パーツの緊急輸入なども 承ります!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

インプレ 07年フォードマスタングGTコンバーチブル「ACPT」コンピューターチューニング

またまた更新がご無沙汰してしまいました。 ^^;
実は今、フォードエクスプローラーのスーパーチャージャーセッティング、ダッジデュランゴの「ACPT」コンピューターチューニング、不動車の診断修理等でバタバタしてまして・・・
今回は、そんな私を助けるが如くマスタングGTコンバーチブルのN様よりインプレメールを頂きましたので御紹介させて頂きます。いやー良かった~ ^^;

フォードマスタングGTコンバーチブル1

フォードマスタングGTコンバーチブル2

「ご無沙汰しております。先日はマスタングにACPT取り付け有り難うございました。遅くなりましたが、感想をご報告いたします。まず納車されてすぐに驚いたのは、出足がかなり鋭くなった事です。納車直後に車をガレージに入れようとしてギヤをリバースに入れ、いつものようにアクセルを踏んだところ、とんでもない勢いで車がバッグし、危うく壁に激突しそうになりました(あと1~2cmほどでした!)。走り出してみると、ノーマルとは別物のエンジンになったように感じました。パワー、トルクとも立ち上がりが早くなり、坂道や高速での追い越しが楽になりました。ノーマル時は2500回転付近で一瞬トルクの落ち込みが感じられましたが、ACPT後はその辺りでも充分なトルクが得られるようになりました。はっきりと体感できる効果があり非常に満足しています。中速域では乗りやすく、さらに回せば怖いぐらいの加速が楽しめます。シフトポイントの変更も走り重視という感じがします。馴れるまではアクセルベタ踏みには勇気が要りましたが、約3ヶ月が過ぎた現在は時と場所を選んでけっこう全開を楽しんでいます。と言うことで燃費はきっちりと測っていません(もともと気にしていませんでしたが)。恐らく、トルクが太くなった分アクセルコントロールに注意したら間違いなく良くなると思います。それなりの費用がかかりましたが、かかった費用以上の効果があるように思います。今度は家族用のミニバンもお願いしようかなと思っています。」

N様、ありがとうございました。
全開走行したくなりますよね。わかりますよ~その気持ち! ^^
でも、法定速度は厳守して下さいね!

JETモジュールやディアブロスポーツ、ハイパーテック等のコンピュータープログラマーでは味わえないパワーと走りを「ACPT」コンピューターチューニングで体感して下さい!!

スポンサーサイト

テーマ:アメ車 - ジャンル:車・バイク

  1. 2008/05/22(木) 19:54:03|
  2. フォードマスタング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

Romitune-ロミチューン

Author:Romitune-ロミチューン
Auto Concepts Japan

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。