Auto Concepts Japan - オートコンセプトジャパン

アメ車・旧車の修理やチューニング、キャブセッティングから、最新モデルのROM・ECU コンピューターチューニングまで、 アメリカ本国同様のサービスを展開しています。 車両の直輸入販売や、国内欠品パーツの緊急輸入なども 承ります!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

95年トヨタランドクルーザー シボレーTPIエンジンスワップ ①

今日は長野県よりお越し下さいましたY様のランドクルーザーのレポートです。
トヨタランドクルーザー1

トヨタランドクルーザー2

ECM & PROM

Y様はランドクルーザー「シボレーLT1エンジンスワップ」のブログを御覧頂き、「エンジンはTPIですが同じような症状なので見てもらえますか?」と私には、とても嬉しいお問い合わせを下さいました。コンピューター診断、チューニング、だーーい好き!^^

まずは、ご来店頂き診断です。
今回はLT1スワップよりも酷い状態でした。配線やコンピューターデータがメチャクチャでした。もちろんトラブルコードも出てました。(チェックランプは取り付けられて無かったです。ありえないですね!)
本当に酷すぎて、ここには書ききれません。(><)

「お客様の声」が何より良いと思いますので、Y様から頂いたインプレメールをご紹介します。

「先日はお世話になりました。Yです。ランドクルーザーの修理ありがとうございました。
一般道、高速道路を走行しましたが、以前とはまったく別物です。書き換え前は、アクセルの踏み込み具合に対するスピードがかなりずれてるようで、常に違和感を感じていました。また、高速道路でアクセルを踏んでも100km出すのがやっとという状態でした。それが今回の書き換え後、アクセルを踏んだ時の反応も良くなり、気持良く運転できるため、運転がとても楽しくなりました。車が軽くなった感じです。ようやくV8を堪能することができました。ただ、気になった点というか現状の悪い部分が露出してしまったのですが(以前の状態ではほとんど気にならなかったことですが)、エンジンパワーに現状の足回り(へたってきているのもありますが)では役不足なようで、ふらつきが気になってしまいました。今後は交換した方が良いと勧められたパーツの他に、このあたりも交換していきたいと思います。本当にありがとうございました。今後もお世話になると思いますが、よろしくお願いします。」

Y様、ありがとうございました。こちらこそ宜しくお願い致します。
快適なドライブで、思う存分V8を堪能して下さいね。

直らないトラブルでお困りの方、当社にて必ず直しますので御相談下さい!!詳しくはコチラ

テーマ:カスタム - ジャンル:車・バイク

  1. 2008/04/17(木) 18:41:34|
  2. トヨタランドクルーザー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<02年シボレートレイルブレイザー「ACPT」コンピューターチューニング | ホーム | 07年フォードマスタングGTコンバーチブル「ACPT」コンピューターチューニング>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://acjblog.blog101.fc2.com/tb.php/34-089541b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Romitune-ロミチューン

Author:Romitune-ロミチューン
Auto Concepts Japan

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。