Auto Concepts Japan - オートコンセプトジャパン

アメ車・旧車の修理やチューニング、キャブセッティングから、最新モデルのROM・ECU コンピューターチューニングまで、 アメリカ本国同様のサービスを展開しています。 車両の直輸入販売や、国内欠品パーツの緊急輸入なども 承ります!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

やはり、現車セッティングが必要ですね! 「ACPT」コンピューターチューニング 02年フォードエクスプローラー編

毎日寒いですね!皆様お元気ですか?
今日は、新年1台目の「ACPT」レポート、2002年型エクスプローラー編をお届けします。
explorer1.jpg explorer2.jpg

まずは、A様、今回のセッティングに長い猶予期間をいただき、ありがとうございました。
時間を掛けさせていただいた分、納得のセッティングを出すことができました。ありがとうございます。

いや~ 今回は、ガソリンに悩まされました・・・
予想より日本のレギュラーのオクタン価が低く、セッティングを出すのに
少し時間がかかってしまったのです。

日本では、よく「アメリカのガソリンは粗悪だ!」との酷評を耳にします。
しかし、今回のプログラミングで、本国で一番低い数値よりも、さらにオクタン価が低いことが判明。 今までのプログラムデータを参照にしての入力では、どうしてもノッキングしてしまうのです。

あらゆる市街地走行条件や、高速走行条件を設定し、
数パターン用意したセッティングを何度も変更、最適のデータプログラムを見つける地道な作業を続けます。

自分でプログラムしながら、「現車セッティングの強み」をこれほど感じたことはありませんでした。
何種類かのメニューしかない市販のプログラマーではここまでの効果は出せないだろうな・・・と、しみじみ感じましたね。

それでは、A様からいただきました、「ACPT体感レポート」をご覧ください。

「今回は色々と相談に乗って頂きありがとうございました。
そもそも「ACPT」を知ったのは、同じエクスプローラー乗りの
友人Hさんからの紹介でした。
Hさんは07年10月に「ACPT」を行っており、彼の車を実際に試乗
させて頂き、私も大変興味を持ちました。
と言うか、その効果に驚きをかくせず「いつかは俺も」と思ってました(笑)
昨年11月に二度目の車検をむかえる際、乗換も考えましたが
ふたたび「ACPT」を思い出し、車検を通して私も「ACPT」をお願い
することにしました。

そして念願の「ACPT」を施していただき実走した感想は、
正直「俺のクルマ?」と思わず疑っちゃうほどの衝撃がありました!
大成功です!!
因みに私の車はリフトアップ車で、大口径ホイールに33インチのタイヤが
付いています。
腰下が重く、力不足を感じていたので社長に「トルク重視のセッティングで!」
とお願いしました。

まず試走の坂道ですぐにその効果が体感できました!
低・中回転域で背中をグイグイ押してもらっているかのようにスムーズに
加速していきます。
シフトアップもまるでCVT車のごとく息継ぎ無く非常にスムーズでした!
フラットな直線でも、あっという間に5速までシフトアップ!
スピードメーター見てビックリ!!
帰路の高速走行でも、アクセルレスポンスが非常に良い為、瞬時に加速し
合流や追い越しなどかなり楽でした。
因みにリミ○ターカットも確認できましたよ(笑)
嫁さんに運転させた所、「凄く乗りやすくなったね~!なんか速くなった!?」
ですって(笑)
*嫁には「エンジンの修理」ってことになってます。

最後に、私の要望通り忠実にチューンして頂きありがとうございました。
大満足です!!」

A様、くれぐれも、安全運転でお願いしますね!(笑)
ありがとうございました。

JETモジュールやディアブロスポーツ、ハイパーテック等のコンピュータープログラマーで満足されていない方や、これから購入をお考えの方はパワーアップと乗りやすさの追求が両立できる「ACPT」コンピューターチューニングをぜひ、ご体験ください。


テーマ:アメ車 - ジャンル:車・バイク

  1. 2009/01/21(水) 11:45:21|
  2. フォードエクスプローラー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<あのHHRが売りに出ています!! | ホーム | 明けましておめでとうございます!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://acjblog.blog101.fc2.com/tb.php/60-bd4b55b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Romitune-ロミチューン

Author:Romitune-ロミチューン
Auto Concepts Japan

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。